あなたに変わり勤務先に退職のお電話をいたします。
円満退職・即日退職可能です。

  1. 退職代行コンシェルジュTOP
  2. 退職と関係の深い採用から見る代行サービスの活用のメリット

退職と関係の深い採用から見る代行サービスの活用のメリット

■次の職場の採用が決まったから退職したい

会社を退職するにあたっては次の転職先を決めたうえで、退職の申し出をする方も多いのではないでしょうか。

パワハラが酷い、長時間労働を強いられる、不利益な待遇を受けている、メンタルヘルスに支障を生じたなどその職場で仕事を続けていけないような深刻な事情がある場合は別として、通常は無職になるのは不安を持つものです。

より良い条件の職場や、やってみたかった仕事への転職をはじめ、生活を続けていくために次の勤務先を見つけたうえで退職の申し出という流れを採る方が少なくありません。

転職先の入社日も目途を立て、その1ヶ月前ほどに申し出るというのが多くの方の転職の流れとなっています。

多くの会社で退職をするには1ヶ月前までに申し出るよう就業規則などで定められているためです。

業務の引継ぎなどを踏まえ、残っている有給休暇を消化することを考えれば、本人にとってもちょうど良いスケジュールと言えるかもしれません。

転職先と入社に向けたスケジュールを打ち合わせ、この辺りで有休も消化しようなどと検討し、退職届には私事都合によりと書き、準備万端で退職届を提出したところ、上司から「それは困る。」「人手が足りないから辞めないで欲しい。」「君が頼りだから。」などと遺留されたらどうしますか。

そんなのこちらの知ったことではない、自分は転職も決まっているしと強く押せる人は良いのですが、中には人に言われると強く出られなくなる方や職場の大変な状況を考えて退職届を渡せないままになってしまう方もいることでしょう。

あと一息が押せないという方にも、今利用されているのが退職代行サービスです。

退職代行サービスというとブラック企業に所属している場合や会社に行くことができないほど精神的に追い詰められた人が利用するといったイメージもあるかもしれません。

ですが、人に遠慮してしまいがちな方や、同僚やお世話になった上司のことを考えると退職や転職の気持ちが揺らいでしまう方も利用できます。

職場の状況を目にすると本人は本心を言えなくなってしまうので、代行サービスを利用された旨などを説明することで、会社も渋々ではあっても退職届を受理してくれるのです。

■次の採用が決まるまで退職を待って欲しい

遺留された程度ならまだいいですが、困るのが人手不足だから次の人材の採用が決まるまで待って欲しいと言われる場合です。

求人募集をかけてすぐに決まれば、業務の引継ぎをしても予定していた転職日に間に合うこともあります。

ですが、人材の採用はいつ決まるかは分かりません。

今の時代は少子化で労働人口が減少しており、どの業種も人材の確保に苦労しています。

特に中小企業やハードワークの仕事などでは、なかなか応募者も現れないことでしょう。

いつまで待たされるか分からない条件を飲むわけにもいきません。

すぐに辞めたい、転職日までに辞めたいと思っているのに代わりの人材を採用するまで待って欲しいと退職届を受理してもらえないときにも、退職代行サービスです。

■お互いが折り合わないときの代行サービス

本人は辞めたい、会社側は辞められたら困ると両者の事情が異なり、退職届の受理や退職の時期で折り合いがつかないときにも役立つのが退職代行サービスです。

会社側が特にあなたに悪い処遇をした場合や全く話を聞いてくれないといった状態ではなくても利用が可能です。

会社側が自分に親切にしてくれて、お世話になってきたからこそ、退職届が渡せないという方も気軽に相談してみましょう。

退職代行コンシェルジュは、本人の意向を伝えるサービスです。

交渉や請求などは一切できませんので、ご理解くださいませ。

 

退職後の転職支援サービスは以下がオススメでございます。

ハタラクティブは以下ご利用のメリットがございます。

・就活アドバイザーが親身に相談にのる

・求人の量は少なく、情報の質が高い

・書類作成のアドバイス

・細かい日程調整を就活アドバイザーが代行

・就活アドバイザーが定期的に連絡する

一人で退職できない場合は、
退職代行コンシェルジュに任せていただくと
全て解決します!
あなたの悩みや立場にたって親身にお訊きし、使者となり、
円満退職をご提供しております。 実績、経験も豊富な、私たちにお任せください。
LINEで相談

新着相談事例

  • 格安の退職代行サービスって大丈夫なの?

    ■退職代行サービスの相場は 退職代行サービスは弁護士や司法書士、社会保険労務士や行政書士といっ...

    続きを見る
  • 不当解雇を避けるためにも退職代行サービスを利用しよう

    ■退職を申し出たら解雇だと言われた 休憩時間もなく働かされる、残業しても残業代が出ない、ワンオ...

    続きを見る
  • 【退職代行事例】介護業界 28歳女性の場合

    ▼依頼者 Mさん(28歳 女性) 業界:介護業界 雇用形態:正社員 勤務年数:1年 &...

    続きを見る
一覧を見る ≫

お役立ちコラム

  • 本当にすぐに辞められるのか退職代行サービスを利用した人のイン…

    ■サイトのサービス内容が気になったら 会社を今すぐ辞めたいけれど辞められない人や退職を申し出て...

    続きを見る
  • 退職と関係の深い採用から見る代行サービスの活用のメリット

    ■次の職場の採用が決まったから退職したい 会社を退職するにあたっては次の転職先を決めたうえで、...

    続きを見る
  • 顧問弁護士がいない退職代行サービスは要注意を!

    ■退職の代行サービスでできること あなたの代わりに会社を辞めることができるといったPRで、会社...

    続きを見る
一覧を見る ≫